>

お酒の通になれるかもしれないお取り寄せ

ふるさと納税を利用しよう

節約・節税といえばふるさと納税があげられます。この制度を上手く使えばだいぶお得です。
いろんな返礼品がありますが、食料品の他に飲料があって中にはお酒もあります。
各地の地酒の味を楽しむにもふるさと納税は便利なのです。
全国各地の日本酒がそろっていて、酒屋でも入手が困難なものもあります。

ふるさと納税のランキングをあげている「さとふる」などのサイトを使うと今人気で還元率の高いものがわかりますのでお勧めです。

日本酒でいえば、新潟と近畿のものが有名で探してみると良いでしょう。
色々と飲んでみたいという人は、飲み比べのセットもふるさと納税にはあります。

だいたい10000円の寄付で1.8リットル二本とか730ミリリット三本とかのセットが多いです。還元率が30パーセントを超えるものもあるので一考してみてください。

定期便を使って通になる

なるべく安くというのは買い物の基本ですが、お酒となると「美味しい」とか「いろんな銘柄を知りたい」とか、安さだけ追求するばかりにならないこともあります。
高すぎると正直大変ですが、なるべく安く簡単に、でも美味しいお酒を知りたいという人にはお酒専門の定期便というのもあります。

日本酒などは万単位で地域の銘柄があり、自分で探すとなるとお金もかかるうえに時間もかかります。地域の隠れた銘柄を知りたい・飲みたいときにはプロにお任せしてしまうと、金銭的にも負担なく行えます。

15000もの日本酒の銘柄からプロに選定してもらって定期的に毎月2銘柄送ってくれるサービスが「saketaku」です。おつまみもついてくるので、本当に日本酒が好きな人にとっては安いものですね。
コースは色々ありますので自分にあったものを選んで日本酒の通を目指してみてはどうでしょうか。


この記事をシェアする